受付終了

第8回 名古屋ファミリービジネス研究会(全6回)

同族企業経営者及び経営者候補向けセミナー&研究会 2024年6月~2024年11月/全6回開催 (全日程は本文をご覧ください)

日程
06月25日(火)
時間
14:00 - 18:00 <受付時間 13:45 ~>
会場
名大社 セミナールーム
住所
名古屋市中区栄2-3-1 名古屋広小路ビルヂング16階 ※地下鉄 伏見駅4番出口より徒歩3分
定員
20名

セミナー詳細

【オンライン説明会&相談会実施!】
「興味や問題意識はあるけど、もう少し詳しく聞きたい」という方のために、5月20日(月)から6月6日(木)までの4日間、オンラインで説明会および相談会を実施します。ぜひ、お気軽にご参加ください。
■オンライン説明会&相談会の詳しいスケジュールおよびお申し込みはこちらから

同族企業経営者及び経営者候補向けセミナー&研究会

日本の企業の90%以上がファミリービジネス(同族企業)と言われています。世界においても日本はその割合が高く、圧倒的に長寿企業が多いのが実態です。
しかしながら、海外でファミリービジネスの評価が高いのにも関わらず、国内ではその評価を得ているとはいえません。
今回の研究会では、そのファミリービジネスのメリットを理解しつつ、ファミリービジネスの経営者だからこそ身に着けておきたい知識や考え方を学ぶ場としていきます。

目的

ファミリービジネスにおける自社の課題解決
自社の強みの確認及び誇りの醸成
参加メンバー間の知識の向上と相互理解

対象

同族企業の経営者もしくは経営者候補、経営幹部の方(定員/20名)

スケジュール

Day1 06月25日(火)
Day2 07月16日(火)
Day3 08月20日(火)
Day4 09月17日(火)
Day5 10月15日(火)
Day6 11月19日(火)
※いずれも14:00〜18:00

会費

20万円
※受講料 全6回分 + 懇親会費 2回分(初回、望年会)
※消費税別途

会場

株式会社名大社セミナールーム
名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16階
※地下鉄伏見駅4番出口より徒歩3分

テーマ

<Day1>06月25日(火)
中小同族企業(ファミリービジネス)、何から始める?ブランディング/「在り方」が9割!!ブランディングの真実

貴社の社員さんは理念について熱く語れますか?自社のロゴマークの意味を伝えられますか?中小企業は、その「在り方」を見定めることがブランディングの出発点。何のために、誰のために、明るい豊かな未来へ向け、グループワークも交え、実践に繋がる学びの機会を提供いたします。


<講師>株式会社サンコー/ブランドアーキテクト 櫻山 貴文氏
<講師プロフィール>
1966年名古屋市生まれ。1989年明治大学商学部卒業後、富士通株式会社でシステム営業担当後、1994年父が経営する印刷会社にUターン転職。2003年11月代表取締役に就任後、ファブレスを選択し業態変革。現在はブランディング支援業務に特化。とりわけインターナル・ブランディングでは唯一無二の対応で伴走。2020年『ブランディングは中小企業を救う! 思考を習慣化する心理学』(セルバ出版)を上梓。(一財)ブランド・マネージャー認定協会1級資格取得者。経営品質協議会セルフアセッサー。

 

<Day2>07月16日(火)
『理念・価値観を守り事業を推進する』ための、非同族幹部の育成と家訓・家憲の存在

変化が激しい現代の経営では、理念(存在意義、ビジョン、価値観など)が重視されており、ファミリービジネスの理念の多くが、創業家の歴史観や家訓などとつながっています。
一方、家訓・家憲、番頭さん、と聞くと古い経営と考える方もいると思います。
理念を重視した経営が求められるからこそ、「家訓」と「理念」を繋げ、事業や仕事に活かしていくための番頭の育成が重要です。
ファミリービジネス経営にとって重要な、家訓・家憲の考え方と、番頭(非同族幹部)の育成について、学ぶ場としていきたいと思います。


<講師>株式会社グラスティ 代表取締役 平林 秀樹氏
<講師プロフィール>
慶應義塾大学卒業後、(株)リクルート入社。同社では、人資源が力を発揮するための視点で育成プログラムを多数開発。さらに企業の経営改革に取組む中、企業理念策定や理念の共有活動の設計も推進。06年にグラスティ設立。「理念と経営と人財がリンクした人的資源開発」を中心としたコンサルティングを実施。10年からファミリービジネス研究に取組む。ファミリーガバナンス、後継者や幹部育成、家訓研究など多岐に亘り活動。FBAAファミリービジネスアドバイザー資格認定保持者

<Day3>08月20日(火)
ファミリーミーティングのすすめ 〜学習するファミリーを育む〜

仕事の話をしたいのに、家族っぽい感情的な言い合いになってしまう。承継後も一人前に見てもらえず、先代が口出ししてくる。時代にあった経営や、自分らしい経営ができず困っている。どれも同族会社によくある姿。対話が進まない原因となるファミリーの関係性に向き合い、対話の道すじを作ります。後半では非同族経営者を中継ぎに親族内承継を実現した親子経営者にご登場いただき、事業承継にまつわる親子対談をお聞きします。

<ワークショップ>私たちは家族について知らないことがたくさんある


<講師>株式会社フェリタスジャパン 代表取締役 丸山 祥子氏
<講師プロフィール>
愛知県生まれ。90年続く家業の建設会社を承継し、2年後に同業者に譲渡。同族企業の経営と承継の経験から、同族企業専門のファシリテーターとして独立。「ファミリー/ビジネス/オーナーの間に生じる問題と感情に寄り添い、建設的な対話を促す第三者」のプロフェッショナル・ファシリテーター。グロービス経営大学院修了(MBA)。FBAAファミリービジネスアドバイザー資格認定証保持者。共著「創業三〇〇年の長寿企業はなぜ栄え続けるのか」

<対談>親子で語る事業承継のあり方


<ゲスト>株式会社宇佐美組 特別顧問 宇佐美 治雄氏
<プロフィール>
1951年岐阜県大垣市生まれ。1973年大学卒業後(株)宇佐美組に入社、1989年代表取締役社長就任、2017年長男に事業承継、特別顧問就任。
事業承継ができたのも「創業の精神」を代々にわたり受け継いできたお陰です。
現在経営に取り組んでいる経営者に伝えたいことは「不易流行経営」の実践です。その学びの場として「100年人生経営塾」として提供しています。

 


<ゲスト>株式会社宇佐美組 代表取締役社長 宇佐美 憲邦氏
<プロフィール>
1983年岐阜県大垣市生まれ。慶應義塾大学卒業後、東京の不動産会社にて不動産開発、ファンド事業に携わり、2008年岐阜県大垣市にある(株)宇佐美組(総合建設業)入社。入社後は営業、経営企画、人事業務などの経験を積み、2017年6代目代表取締役に就任。会社は大正13年創業、2024年に創業100周年を迎える。

<ファシリテーター>株式会社フェリタスジャパン 代表取締役 丸山 祥子氏

 

<Day4>09月17日(火)
効果的な事業承継、事業承継計画の作成

相続税の基礎知識から事業承継におけるよくある課題、失敗事例及び成功事例をご紹介し、正しく効果的な事業承継対策を学ぶことができます。また、今後の事業承継に向けて、やるべきことを洗い出し、事業承継計画を立てることにより、課題とその対策、スケジュールを明確にすることができます。


<講師>グロースリンク税理士法人 代表 鶴田 幸久氏
<講師プロフィール>
1975年生まれ、岡崎市出身。2006年開業、名古屋に本社、大阪と岡崎に支店を構え、社員数は140名超、顧問先約1000社。グループ内に社会保険労務士法人・司法書士法人・行政書士法人・生損保代理店・不動産会社があり、経営全般をサポートする様々なサービスをワンストップで提供する体制が整っていることが特徴。「幸せと利益を両立する”いい会社”を増やす」をMissionとして、経営者の一番身近なパートナーとなり、財産面・経営面を安心して次代に繋ぐまでの支援を行っている。

 

 

<Day5>10月15日(火)
講演会:アトツギの組織改革
Day6に向けて:成果発表会に向けての準備と取組み

<講演会>事業承継においては既にある組織を引き継いで経営をスタートしなければなりません。新たな方針や新規事業を興そうにも文化が伴っていない事が殆どです。組織の求心力がどこにあるのかを明確にし、持続可能な組織に変革した実例を交えながら、学びの場を提供します。


<講演会講師>株式会社サンワカンパニー 代表取締役社長 山根太郎氏
<講演会講師プロフィール>
1983年生まれ。兵庫県出身。関西学院大学を卒業後、2008年伊藤忠商事株式会社に入社。2014年4月に株式会社サンワカンパニーに入社し、同年6月に代表取締役社長に就任。業界の常識を打ち破る住宅設備機器のEC販売を推進し、組織改革や戸建て住宅事業「ASOLIE(アソリエ)」などの新規事業を展開。さらに海外事業を本格展開し、世界最大規模の家具見本市「ミラノサローネ国際家具見本市」の出展を決め、2回目の出展となる2018年に最も優れた出展企業に贈られる「ミラノサローネ・アワード」をアジア企業として初めて受賞。また自身の事業承継の経験をもとに、事業承継に関する著書の出版や「ベンチャー型事業承継」など若手の後継者側に対するレクチャーや支援を行う。

 

<Day6>11月19日(火)
成果発表会&望年会

全5回を通して学んだ内容を基に自社や個人の課題や取り組みを受講者と共有します。安心、安全でお互いに信頼できる場を作り、活発な意見交換を行います。今後の事業の発展や関係性の強化のための気づきを与え、ファミリービジネスにおける誇りを醸成します。

 

名古屋ファミリービジネス研究会 コーディネーター


株式会社名大社 取締役会長 山田 哲也
<プロフィール>
1966年生まれ。大学卒業後、株式会社名大社に入社。営業部門にて、東海地区の企業に対し新卒採用、中途採用の支援を行う。その後、営業マネージャーの傍ら、インターネット事業の責任者、大学サポートの責任者も担当。2010年5月より社長として全体を統括。2022年6月より会長に就任。現在はFBAAファミリービジネスアドバイザー認定資格者として、同族企業の持続的成長支援にも従事。経営者向け、人事担当者向けセミナー講師も多数。厚生労働省指定CDA。

第7回 名古屋ファミリービジネス研究会の様子

2023年7月~11月まで全6回の開催。参加者は設立70年を超える老舗企業の4代目経営者から自ら起業した創業者、次代を担う後継者まで幅広い層の方。業種も製造業、サービス業、士業、ビル管理業、人材派遣業、美容業界など様々でした。
守秘義務などグランドルールが明確で安心・安全な場の提供により、お互いの仲間意識も醸成され信頼関係も築かれました。事務局を務める講師も一緒に学び合うことが新たな気づきの場となり貴重な機会となっています。
弊社会長がブログにその模様をまとめているので、参考にしてください。

Day1 第7回名古屋ファミリービジネス研究会スタート!
https://www.meidaisha.co.jp/president/?p=25902

Day2 濃密で充実、名古屋ファミリービジネス研究会Day2
https://www.meidaisha.co.jp/president/?p=26126

Day3 NFBday3 ファミリーの関係性を高めよう!
https://www.meidaisha.co.jp/president/?p=26387

Day4 事業承継の知識は常に持っていたいよね
https://www.meidaisha.co.jp/president/?p=26694

Day5 関わる全ての人をSmileに
https://www.meidaisha.co.jp/president/?p=26916

Day6 感謝、感謝!第7回名古屋ファミリービジネス研究会終了
https://www.meidaisha.co.jp/president/?p=27234

受講者の声~参加された方から高い評価を頂きました~

同族企業経営者は多かれ少なかれ孤独と閉塞感を感じるものです。
この研究会は仲間と問題に立ち向かい「経営者としての自分探し」ができます。
新日本コーポレーション株式会社 代表取締役社長 飯田慎也 様

社業や家族と真剣に向き合い素晴らしい講師や仲間と伴に何が最良の選択かを知ることができる、弁護士としても大変気づきの多い研究会でした。
弁護士法人東海総合 代表弁護士 久野実 様

事業承継したての私にとって、大きな転機となりました。
講師と受講生の前向きな一体感があり、多くの学びと刺激を頂きました。
八州製作株式会社 代表取締役 瀬古知里 様

申し込み締め切り

6月14日(金)
※定員になり次第締め切らせて頂きます。

セミナーでのウイルス感染予防対策について

・受付時に検温器による体温の測定を実施いたします。発熱症状(37.5℃以上)が確認されましたら、入場をご遠慮いただきますので、ご了承ください。
・希望者にはマスクを配布いたしますが、ご自身でもご準備いただきますようお願いいたします。
・会場出入口にアルコール消毒液を設置します。
・感染予防のため、セミナースタッフ及び講師がマスクを着用して対応することをご了承ください。

お申し込み

本セミナーの受付は終了いたしました。